--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DC-059  PM 「PM」

2008年04月06日 00:45


DC-SOUNDS masterpiece100 名盤探検隊 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

近年多くのレアなAORレコードが再プレスされている中で、
オリジナルリリース以来これまで一度も再プレスされていない名作があるとすれば、
僕はこの作品を一番に挙げたい思う。

このPMというグループはPeter Mayer(ピーター・メイヤー)率いる3人組のバンドで、
現在はPMというバンド名を解消し、Peter Mayer(ピーター・メイヤー)名義で作品を
リリースし続けているが、PMのメンバーが参加していることから実質PMであるといってもいい。
このPeter Mayer(ピーター・メイヤー)という人は、恐るべきギターテクニックを持ちながら、
ボーカルも担当でき、作詞作曲もできるシンガーソングライターである。

近年は、ジミー・バフェットのバックを務めていることもあり、
カントリー色の強い作品が多くなってきたが、このPM時代は
比較的ロック色の強いサウンドに仕上がっており、
Mr.MisterやToys of Joy、U2などを髣髴とさせる。

この作品からヒット曲も生まれた。
プロデューサーはElliot Schiner(エリオット・シャイナー)で、
バック・コーラスにはデビュー前のシェリル・クロウまで参加している。
PM名義の作品はこのデビュー作を含めて3作あり、
そのうち2作はインディーズからの自主制作盤ということもあり比較的容易に入手することができる。
しかし、この1987年の作品だけはメジャーレーベルワーナーよりリリースされており、
現在まで一度も再プレスされておらず、入手は非常に困難ですが、
時々、e-bayや海外のamazonで高値で見かけることもあり入手は不可能ではないと思います。
特に、3曲目の「Moonlight Over Paris」などは名バラードといえるでしょう。
Peter MayerのHPでは、すべてのアルバムの曲が60秒だけ視聴することができます。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://worldtravels.blog83.fc2.com/tb.php/59-936053f4
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。