--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DC-127 Various Artist 「Highlights and Rarities」

2011年02月26日 19:26

highlights.jpg





本作品も発売日当日にしっかり国際郵便で郵送してくる抜かりのなさ。この徹底した信念とマネージメントはレコードのクオリティの高さだけに非ずといったところ。「Fly Away The Songs of David Foster」から2年を経て、再び、Contante&Sonanteレーベルから1枚の作品がリリースされることになった。以前も触れたように、このレーベルは現在スペイン(マドリード)を拠点に、数年に1枚という非常にマイペースでコンスタントに質の高い作品を発表し続けており、多産廃棄を繰り返す現代の音楽レコード市場のなかで稀に見るユニークなレーベルといえる。設立された2004年から現在までに発表された作品はわずか5枚(Fly AwayEPを含む)という少なさで、そのうち4枚についてはプレス数1000枚に限定され、レコードには一枚一枚ナンバーの刻印が打たれている。生産数を限定して作品を発表するビジネス手法を継続してくるレーベルはこれまで聞いたことがないが、徹底した音楽レコード哲学を持っていて、それはアルバムに収められている楽曲の質の高さからも伺い知ることができる。

前作から2年。待ちに待った「Highlights and Rarities」と題された新作は、その名の通り2004年から発表されてきた4作品のハイライト楽曲に加え、未発表曲8作品を加えた全18曲からコンピレーションアルバムである。未発表曲8曲は、前作DavidFoster(デヴィッド・フォスター)トリビュート作品「Fly Away The Songs of David Foster」(2009)から"Forever","She's a beauty", "Look what you've done to me(2011 version)"の3曲。天賦の歌声を持つWarren Wiebe(ウォーレン・ウィービー)を全面にフィーチャーした驚愕の作品だったSteve Dorff(スティーヴ・ドーフ)「Original Demos」(2004)から"My Angel Voice"1曲,そしてUrs Wiesendanger(ウーズ・アイゼンダンガー)の「Somebody New」(2005)から"Luckiest Man","When I Think of You"の2曲。「A Christmas Eve in LA.」(2006) から"Silent Night""Have Yourself A Merry Little Christmas"の2曲が加えられた。

本作は、リリース年代順別にトラックが並べられており、Steve Dorff(スティーヴ・ドーフ)「Original Demos」(2004)からお蔵入りされていた"My Angel Voice"はWarren Wiebe(ウォーレン・ウィービー)によるボーカルである。次々と出てくる未発表音源は一体どこまであるのか気になるところでもあるのだが、そのどれもが質の高いものであるだけに、ミュージシャンや我々音楽愛好家らにとって彼を失ったことの大きさは計り知れないものと、曲を聴く都度に思い返されてしまう次第だ。続く、Urs Wiesendanger(ウーズ・アイゼンダンガー)の「Somebody New」(2005)に~追加された2トラック。「Somebody New」(2005)は、稀にみるそつのない優れたR&BとWestcoast/AORを絶秒にブレンドした粋なAdult Contemporary(アダルト・コンテンポラリー)な作品で、当然ながら追加された2曲も同じ流れをもつトラックに仕上がっている。 "Luckiest Man"はSkyler Jett(スカイラー・ジェット)のリードボーカルによるR&Bなトラックである。 Skyler Jett(スカイラー・ジェット)は、Lionel Richi(ライオネル・リッチー)が所属していたグループCommodores(コモドアーズ)でも一時ボーカリストでもあったが、これまで Stevie Wonder(スティーヴィー・ワンダー)やWhitney Houston(ホイットニー・ヒューストン), Aretha Franklin(アレサ・フランクリン)といった大物ミュージシャンやタイタニックのテーマ曲Celine Dion (セリーヌ・ディオン)の "My Heart Will Go On"の製作に携わった実力派ボーカリストとして知られる。そして、ゆっくりとしたリズムから始まり、Robbie BuchanunによるRhodes(ローズ)が鳴り響く"When I Think of You"はRey Thomas(レイ・トーマス)という人物がリードボーカルをとるメロウなバラード。

そしてクリスマスアルバム「A Christmas Eve in LA.」(2006) からリードボーカルThierry Condor(テリー・コンドル)による"Silent Night"と"Have Yourself A Merry Little Christmas"となっている。Thierry Condor(テリー・コンドル)は近年はスイスのソングライター&プロデューサーであるUrs Wiesendanger(ウーズ・アイゼンダンガー)と密に音楽製作を行っているが、彼のバイオを見ると、元はイタリア出身のミュージシャンで幼少のころより様々な楽器を演奏してきたが、ボーカリストとしての実力と才能を信じてシンガーの道を歩むようになった。"The Lions"(ライオンズ)というバンドを率いて、「Illusion of love」というアルバムを発表。スイスに活動の場を移してからクラブやテレビに出演していたところ、当時テレビの音楽制作などでも活動をしていたUrs Wiesendanger(ウーズ・アイゼンダンガー)と出会い今に至るようである。2007年にはThierry Condor(テリー・コンドル)のソロアルバム「Tenderly」をリリースしており、この作品は現在のところダウンロードでのみ入手が可能。何曲かはUrs Wiesendanger(ウーズ・アイゼンダンガー)の1998年に発表されたソロ作品「The Real Me」(1998) や「Somebody New」(2005)」に収録されていた曲も含まれていますが、Sergio Mendes(セルジオ・メンデス)の "Never Gonna Let You Go"のカバーなども収録されているので興味深い。

今までありそうでなかったDavid Foster(デヴィッド・フォスター)トリビュート作品「Fly Away The Songs of David Foster」は日本国内盤仕様と海外盤、はたまたオンラインi-tune用ボーナストラック、さらにミニアルバムFly Away EPでのみ収録されている"After All"などにいくつかトラックが散らばったものもあったりして、それぞれのトラックの入手に翻弄したものだった。オケが同じでもボーカリストが違ったバージョンもあったりするので、こういうトラックがいくつもあったりすると頭が痛い。この企画で録音された音源は果たしていくつあるのか分からないが、この作品で新たに未発表曲が3曲公開された。1つはKenny Loggins(ケニー・ロギンス)の"Forever"で、これをSunHo Lim(サンホ・リム)という韓国のボーカリストが驚異的な声質で歌い上げて驚かされる。マッチしたレコード会社と優れたプロデューサーがバックアップすれば大きく化ける可能性を秘めた人物であると感じた。彼がマイクの前に立って歌うインターネット上に公開されたトラックはEW&F(アース・ウィンド&ファイアー)の"After Love Has Gone"やCeline Dion(セリーヌ・ディオン)&Dion & Peabo(ピーボ・ブライソン) の"Beauty and Beast",Brian Mcknight(ブライアン・マックナイト)の"One last cry"などどれも難易度の高い楽曲をオリジナルに全く引けを取らない音質と安定した発声で歌い上げている。アジアのWarren Wiebe(ウォーレン・ウィービー)とさえ思えてくる逸材だ。2曲目の"She's a Beauty"はThe Tubes(チューブス) のカバーで、リードボーカルはBjarne Langhoff(ビャーネ・ラングホッフ)が歌い上げているパワーポップ全快の爽快なナンバー。3曲目は"Look What You've Done To Me"で、これは前作に収録されたナンバーとはバージョンの異なり、ボッサスタイルなテイストに様変わりしていて、ここでは、David Foster(デヴィッド・フォスター)本人による新たなピアノソロのパフォーマンスを聴くことができる。それにしてもこの企画の全指揮をとるプロデューサーのTomi Malm(トミ・マルム)というミュージシャンの手腕には驚かされるばかりである。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://worldtravels.blog83.fc2.com/tb.php/138-c5bcb160
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。